『ベランダガーデン』と称しながら、休日はお出掛けもして

お世話が足りてない残念な週末ガーデナーですが

「お花っていいなぁ~」と、ちんまりとベランダガーデンを楽しみ

四季の彩りのある暮らしを楽しんでいます。


楽天ブログからのバックアップブログです。
お見苦しい点が多々ありますが、ご容赦を。

カリガネソウのその後



皆さんのページで拝見するのとは
向きが違うと思ったカリガネソウ
横向きに咲いた咲き始め

そこでWikipediaで調べたのは
ご周知の通り

花粉を媒介する虫が花を訪れると、
左右の花弁に脚をかけるようにして留まるが、
花に虫の重みが加わると花序が垂れ下がって
花が首をもたげるように角度を変える。

虫の背中に花粉と柱頭が付いて
花粉を付けるとともに
受粉する仕掛けになっている。

そのまま転載


あれから数日経って
どうなったかといいますと




レシピ通りの花首が下向きに
なりました

知れば知るほど
植物界の仕組みに驚きます
それを発見する人も素晴らしいですね

とと姉ちゃんに出てきた星野さんを
思い出します





クレマチス「花島」も返り咲き



ベランダから庭へ移植した
クレマチス花島も返り咲きしていました

この子は植えたときから
はっきりと返り咲きしてます
もしかしたら四季咲きでしょうか
ホントよく咲きます

大株になった赤紫蘇に隠れ
ひっそりと咲いていました
長雨で蒸れていたことでしょうに
めげずに咲いてくれました




ベランダでは蒸れが植物に
ダメージを与えます
鉢栽培とは違って地植えの強さを
ここでも知りました

ベランダでは5年目で初めて返り咲いた
濃い青の紫宸殿はそろそろ終わり
早々に剪定して3回目の開花へ挑戦?
そうは上手くいかないでしょうね

   +

たとえば
ブロ友さんがフェイスブックにリンクをシェアして
日記更新されたとします
そこに私が日記の下の「いいね!」をポチしますと
お相手のフェイスブックではどう表示されるのでしょう???



まあるくしましょうか、それとも四角?



樹高が1m50センチくらいになって
土の部分が見えないくらいに
大きく育ったツゲを膝丈まで短く
切り詰めたのが3年ほど前

葉っぱがスカスカ状態からようやく
ここまで密集した状態になりました

これを丸く球体にしようと
剪定始めたら



可愛い赤く色付いた実を発見

まるく剪定するにはこの実は
カットしなくてはなりませんので
ここでやめて残しました




ツインズで可愛いですね
しばらく実を楽しんでから
形付けましょう

四角に剪定するのは簡単ですが
球体にするのは難しそうですね

にわか庭師になった気分で
剪定バサミを持って庭にでています

ツゲと表記しておりますが
正しい名前はわかりません




【数量限定】 NEW!! セイヨウツゲ のトピアリー デザインの良いテラコッタ鉢の 鉢植えボックスウッド・ボールGarden green series
【数量限定】 NEW!! セイヨウツゲ のトピアリー デザインの良いテラコッタ鉢の 鉢植えボックスウッド・ボールGarden green series





livedoor プロフィール
記事検索
ベランダガーデンへの道
楽天市場
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
アーカイブ
  • ライブドアブログ